社会システム

SOCIAL SYSTEMS

将来の社会はどのように変化していくのでしょうか? 社会システム研究領域では、20~30年後の未来を見据え、人類が幸せに暮らしていくために何が必要になるかを考えていきます。
例えば、現代社会においては、都市部ではクルマがなくても生活できますが、郊外ではなくてはならないモノとなっており、社会構造の違いによって移動ひとつをとっても人々が求める価値観が異なっています。
このように、将来どのような交通システムが社会に求められるのか、またどのような社会が人を幸せにできるのか。私たちはあらゆるビックデータ解析を通して、人と人とのつながりや社会構造を紐解くことで、よりよい社会とは何かを提案していきます。

文献情報解析に基づく将来の革新技術の兆し発見

出版されて間もない論文が急激に引用され始める時期を捉え、将来の革新技術の兆候を予測できる新たな手法を考案しました。これにより、大ブレイクする可能性の高い技術を萌芽期の段階で捉えることができます。競争優位性を獲得するための技術戦略マネジメントへの貢献を目指しています。

文献情報解析に基づく将来の革新技術の兆し発見概念図

都市内移動行動の分析技術

複数のマクロデータを融合することで、都市における人の行動を統計的に生成する手法を考案しました。今後、モビリティサービスの企画等、様々なデータ分析への活用が期待されています。

都市内移動行動の分析技術の概念図
PAGE TOP