仕事と育児・介護の
両立支援制度

当社では、ダイバーシティ推進の一つとして
「仕事と育児・介護の両立支援」に取り組んでいます。

当社は、意欲ある従業員が仕事と育児・介護を両立しながら能力を発揮し、いきいきと働くことができる職場環境の整備に取り組んでいます。様々な両立支援制度の充実を図り、次世代育成支援対策に基づいて策定した行動計画に対してその目標達成が認められ、2007年、2017年*に、「子育てサポート企業」として厚生労働省より認定を受けています。
(*2017年12月12日付で認定)

くるみんマーク 2017年認定授業主

当社の仕事と育児・介護の両立支援制度一覧

項目 主な内容
妊娠期
  • 産前産後休暇(産前6週・産後8週)
育児・介護期
  • 育児休職(最長2年)・介護休職(最長1年)
  • 育児・介護のための在宅勤務制度
  • 所内における祝日託児
  • 育児時間(30分×2回/日 または1時間/日)
  • 勤務時間の短縮等の措置 (2時間/日または1時間/日の短縮)
  • コアタイムなしフレックスタイム制
  • 時間外労働の免除および制限
  • 深夜労働免除
  • 配偶者出産の特別休暇(3日間)
  • 子の看護のための特別休暇(5日/年、 子2人以上で10日/年)
  • 介護のための特別休暇(5日/年、対象家族2人以上で10日/年)
会社情報
PAGE TOP