研究施設

豊田ビームライン BL33XU

豊田ビームラインとは...

兵庫県にある世界最大の大型放射光施設「SPring-8」内に設置した専用のビームラインです。当社が、独立行政法人理化学研究所と公益財団法人高輝度光科学研究センターの協力を得て、2009年に完成させました。
この放射光実験施設では、さまざまな材料の解析業務を通じて、研究活動の基盤的役割を果たしています。

ビームライン外観

研究発表会 プロシーディング

豊田ビームラインでの1年間の研究成果をまとめ、SPring-8産業利用報告会で報告しています。以下、報告資料です。

(*2013.4.4 表紙と目次の一部を変更しました)

会社情報
PAGE TOP