• HOME
  • ソーシャルメディア運用規約

ソーシャルメディア運用規約

アカウント情報

株式会社豊田中央研究所(以下「当社」といいます。)は、ソーシャルメディア用の公式アカウント(以下「当アカウント」といいます。)として、以下のものを開設しています。

Twitter
アカウント名:豊田中央研究所(豊田中研)
ユーザー名:@ToyotaCRDL
URL:https://twitter.com/ToyotaCrdl

発信内容

当アカウントでは、当社が取り組むさまざまな活動を発信いたします。

運用方針

  1. 当アカウントは、情報発信専用とします。
  2. 当社は、原則として利用者から当アカウントにいただいたご意見・ご質問等について個別に回答することはいたしません。また、ダイレクトメッセージ等についても受け付けておりません。当アカウントへのお問合せは、下のお問い合わせ窓口よりお願いいたします。
  3. 当アカウントから「いいね」や「シェア」、「リツイート」、「フォロー」などは原則としていたしません。ご了承ください。
  4. 当社は、当アカウントの利用に際し、何らかの理由で不都合が発生した場合には、予告なしに利用の中止、発信内容の変更や削除、アカウントそのものを削除することがあります。
  5. 本規約は予告なく変更する場合があります。

免責事項

  1. 当社は、当アカウントで発信された情報や、利用者から投稿された当アカウントに対するコメント等の情報(以下、これらを「当アカウントに含まれる情報」といいます。)を用いて利用者が行うあらゆる行為につき一切責任を負いません。利用者ご自身の責任においてご利用ください。
  2. 当社は、当アカウントに含まれる情報を用いることで利用者または第三者に直接的・間接的に発生したあらゆる損害につき一切責任を負いません。
  3. 当社は、当アカウントに関連して、利用者間もしくは利用者と第三者間でトラブルや紛争が発生した場合においても、一切責任を負いません。

利用者による書き込みの削除等

当アカウントへの書き込み(リンク設定を含む)が以下に記載する各項に該当する場合には、予告なく削除等を行う場合があります。あらかじめ御了承ください。

  1. 法律、法令などに違反するもの(そのおそれのあるものを含みます。以下同様。)
  2. 人種・思想・信条などの差別または差別を助長させるもの、わいせつな表現を含む不適切なもの等、公序良俗に反するもの
  3. 特定の個人・団体などの応援、推奨、誹謗中傷を目的とするもの
  4. 政治、宗教活動を目的とするもの
  5. 広告、宣伝、勧誘、営業活動、その他営利を目的とするもの
  6. 虚偽や事実と異なる内容および単なる風評や風評を助長させるもの、他の利用者や第三者になりすますもの
  7. 著作権、商標権、肖像権等、当社または第三者の権利を侵害するもの
  8. 本人の承諾なく個人情報を特定・開示・漏えいするなどプライバシーを害するもの
  9. 有害なプログラムなど
  10. 当社の発信する内容の一部または全部を改変するもの、当社の活動に誤解を与えたり、企業イメージや信用度を低下させたりするもの
  11. 当社の発信する内容に関係のないもの
  12. その他、前各項に準ずるものおよび当社が不適切と判断したもの

著作権

当アカウントで発信された文章、写真、図等の著作権は、特に明記された場合を除き、原則として当社に帰属します。私的使用または引用など著作権法上認められた行為を除き、当社に無断で転載等を行うことはできません。引用などを行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください。

PAGE TOP