パワートレーン

POWERTRAIN

次世代環境車を含め、ほとんど全ての自動車には、燃料を動力に変換するエンジンと、動力を車輪に伝えるドライブトレーン、燃焼ガスを無害化する触媒が搭載されています。人口増加と都市化が進行する現代社会では、これらの効率改善と環境性能向上への期待が大きく、私たちはグループ会社と一体となってこの課題に取り組んでいます。既にこれまで長く研究・開発が行われてきている分野ですが、分析・計測技術やシミュレーション技術の進歩、新しいシステム解析・制御技術、新しい材料やものづくり技術により、現象の深い理解が可能となり、それに基づく改良と同時に新しい機構や機能の開発に取り組んでいます。

パルスドライブ

一般的な変速装置である「ギヤ」や「ベルト」は2つの円の『半径の比』により変速しますが、提案する「パルスドライブ」は、ばねエネルギーをうまく使い、『時間の比』で変速することで、小型高効率な変速機を実現します。

貴金属凝集を抑制する排気浄化触媒

三元触媒の課題であった貴金属の劣化を抑制し、貴金属使用量の低減と高い浄化性能を両立する技術を確立しました。貴金属と触媒担体表面との間に強い相互作用(アンカー効果)を持たせることで、触媒劣化の主要因である貴金属凝集を抑制するもので、貴金属がそれぞれに適した担体に担持した触媒をトヨタ自動車株式会社と共同で開発しました。

貴金属凝集を抑制する排気浄化触媒の概要図
PAGE TOP